避妊のためにピルを再開する時

2019年11月30日

ピルを使ってこれまで避妊をしてきた人も、その時々の事情で一旦休止をしたりする事はあります。
その時には、再開はどうやってするのかと思う事もあるのではないでしょうか。
女性が自分自身で望まない妊娠から身を守るためには、ピルのもっと良い使い方を知っておくのは悪いことではありません。

ピルを変更したりする時や、再開をする時ですが、基本的に間隔を空けたりしなくても大丈夫です。
避妊のために再開をしようと思うのであれば、生理が来た一日目からこれまでと同じように服用を続けていくようにすれば問題ありません。
もしも心配なのであれば、一度再開前に病院に出かけて相談をしておくのも良いでしょう。

使用経験がある人でも、かなり久しぶりに利用を再開するという時には、勝手が分からずに迷ってしまう事もあるでしょう。
種類も増えてきたので、もっと自分の体に合うピルがあるならそちらを利用したいと思うこともあるかもしれません。
服用の方法を正しく間違える事がなければ、それほど気負う事もなく中止や再開をしていけるのもピルの便利さです。

気をつけたいのが飲み忘れのときの再開です。
これも同じように生理が来てからまた同じように飲み始めていきますが、飲み忘れが何度もあるようなら、まず自分が飲みやすい時間帯を決めてから改めて新しいシートの服用をする方が良いでしょう。
そうでないと、また何度も飲み忘れてピルの意味が全くなくなってしまうことも多々あります。

避妊以外にもニキビなどの治療でも処方される事があります。
こちらの場合は肌荒れの状態を改善するためになりますので、医師の指示通りに服用を続けていくようにしましょう。
医師の指示通りに正しく飲むのが避妊だけでなく求める効果を出すために必要となりますので、しっかりと自分自身でスケジュールを管理しながら服用しましょう。